スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
最悪のタイミングで最悪の事態が起きる
2009/02/01(Sun)
このあいだお正月を迎えたと思っていたらもう2月になってしまいました。
子供の頃、あんなに長いと感じた時間はどこへ行ってしまったんでしょうか。

どうやら昨年あたりから自分の生活がいろんな意味で大きく変わっていく時期にさしかかっているような気がします。

この前記事を更新した直後、毎年の冬の恒例になっている「かにかにエクスプレス」に出かけました。
今年の行き先は城崎、マリンワールドの隣のホテルへ出かけてきました。
その画像を整理して記事をUPしようと思っていたのです。
そして、カニを食べにいったばかりだというのに、食いしん坊の私は焼肉が無性に食べたくなって、そう日も空けないで今度は焼肉屋さんへも出かけたんです。

ところが、焼肉を食べにいった翌々日の夜から激しい胃の痛みに襲われてすぐ近所の総合病院へ駆け込むことに。
最初診てくださったお医者様はあれこれと問診した結果、「焼肉屋さんで食べたユッケかも知れませんねぇ」と。

様々な検査をしました。
ほんとに弱ってるときに色々検査されるのはほんとにつらいですね。
必要なこととわかってはいても(お願いだからもう検査はいいです)といいたくなりました。

2日後、検査結果からはウィルスも細菌も見つからず、次に診察してくれたお医者様は「先日はユッケのせいでしょう、という診断をしたようですけれど、そうじゃないですね。
おそらく心因性のものだったんでしょう」
という判断でした。
白血球の数値が以上に高く、血液濃度が濃すぎる、という状態だったようです。
飽きるほどの点滴とお薬とでやっとなんとか症状が治まりました。

何かが起きるときってどうして何もかもがいっぺんに起こるんでしょう。
心因性、 確かにストレスのかかる日が続いていたかもしれません。



我が家は連れ合いの商売柄、普通のお宅に比べると本がとても多くて、仕事関係の書類の料も半端じゃなくて、前々から「もうぼつぼつ本気で考えないとね」と話し合ってはいたんですが、今の家の便利さや居心地のよさになかなか決心がつかずにいたんです。
最寄の北大路駅まで歩いてほんの数分、この界隈は大きなショッピング施設も、大きな病院も多く、生活するにはほんとに便利で暮らしやすいところなんです。
家も二人で暮らすには十分なスペースのはずでした。
しかも片側の隣は広い駐車場なので庭も日当たりが良くて植物を育てるのにはとてもいい環境だったんです。

ところが、その駐車場に建物が建つことになってしまいました。

「どっかいいところがあればねぇ・・・」と週末に入る不動産屋さんの広告やお店の前の物件紹介をなんとなく見ていたこれまでとは違って、本気で引っ越しを考え始めました。

ちょうどその頃、連れ合いが、「なんだか首の辺りが重いような嫌な感じがする」と言い出して。
まさか、心臓?と不安を抱きつつ検査をしてもらっていたのですが、嬉しくない予感が当たってしまい、狭心症との診断が下りました。
冠動脈の一箇所が狭窄していたんです。
時々、連れ合いは少し上りの坂道を歩くと息が切れていたのに、私はそれを運動不足のせい、と思っていたんです。

幸い、すぐにどうこう、ということはないとのことなので仕事に一区切りつけて手術することになったのですが、ニトロが手離せない生活を送らなくてはならなくなりました。

そんなタイミングの中で、「ここなら!」と思える家に出会ってしまいました。
2度、その家を見に行って、すっかり気に入ってしまったわたしたちは、きっと今が転居の時だったんだ、と、3月に引っ越しをすることに決めたのです。

その上、前々から3月に約1週間ほど、外国の法曹関係の施設での仕事をお受けしていて、「病気の事をお話して今回の件はお断りして」と連れ合いに頼んだのですが、お引き受けした仕事をキャンセルする気になれないんでしょう、大丈夫だからいく、と言うのです。

そんなこんなで、引っ越しの準備、連れ合いの病気の発見、海外への出張準備が一時に重なってしまいました。

人からは大胆であっけらかんとした典型的なO型タイプに見られがちな私ですが、実はすごく「気にしぃ」で、「あかんたれ」です。

なにごとも前向きに捉えて、次へのステップを考えていけないといけない、とわかってはいてもついついあれこれと考え込んでしまうのは困ったものです。

これからしばらくは落ち着かない時間が続きそうですが、とにかく連れ合いには時間を調整してもらい、少しでも早く手術を受けてもらわなくては。

そんなこんなで更新が遅れがちです。
どうぞよろしくお付き合い下さいませ。
スポンサーサイト
この記事のURL | 出来事 | CM(25) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。